2017年11月16日木曜日

空間インタラクティブコンテンツとその他の報告

お疲れ様です。
そろそろ授業の中間課題に追われる時期になってきましたね。十亀です。

前回ブログに書いていたLeapMotionを使ったTouchDesignerのインタラクティブインスタレーションが一段落したのでご報告します。

演習中に発表してる時の動画がないので、家で撮った超わかりにくい動画を載せておきます。
音に合わせてパーティクルが発生するグラフィックにしました。
音を鳴らす方法は前回と同じですが、左手でパーティクルの流れを変えたり、消したりするようにしました。

全体的に納得しているインスタレーションではありませんが、初めてのTouchDesigner作品としてこれを糧にして、これから納得いくような作品を作っていけたらなと思います


インテブロのプロジェクトで作っている映像もver.1.0として完成しました。
例によって見せることはできませんが、C4Dを使用しました。
良い経験になりました。

以上です。

2017年11月9日木曜日

空間インタラクティブコンテンツの制作

お疲れ様です。最近やりたい事がたくさんあって幸せです。十亀です。

前回書いたブログはかまた祭の時でしたが、人為的なトラブルもなく無事終了いたしました。台風の影響で大幅なタイムテーブルの変更がありましたが、舞台監督としての仕事をやり遂げることができたと思います。


さて、最近自分がやっている事を紹介します。

引き続きTouchDesigner(TD)についてです。
専門演習でLeapMotionを借りることができたので、それとTDを使ってインスタレーションを制作してみました。

LeapMotionとは指一本一本の手の動きをトラッキングしてくれるセンサーデバイスの事です。
TDに接続するだけで読み様々な情報を読み取ってくれます。


それらのY軸座標を使ってドラム風のインタラクティブなマッピングを作ってみました。



まだこれは制作途中です。これから単色平面のマッピングではなくインタラクティブな映像が投影されるようにしていきたいです。
また、ドラム以外の機能も追加していく予定です。


さらに、C4Dについてもまだまだ勉強しています。
インテブロのプロジェクトでC4Dを使った映像を作っていますが、このブログで公開することはないです。

以上です。

2017年10月28日土曜日

最近の活動を綴ります

現在TUT蒲田の方のかまた祭の軽音ライブのために蒲田に泊まっています。十亀です。

この一週間はかまた祭の段取りで非常に忙しい状態です。
金曜日が前日仕込み、この土日が本番なのでこれからが峠です。

自分はAdvancedCreatorsというサークルに所属していますが、そのサークル内でよく
舞台監督という役職をしています。このかまた祭でも舞台監督をします。
また、このイベントが終わり落ち着いたらどのような事をするのかこのブログに書こうと思います。

この一週間はあまり触れていませんが、最近では自分はTouchDesignerというビジュアルプログラミングを個人的に勉強しています。
非常にとっつきやすくてそれでもとても複雑で繊細な表現もできます。
またブログラミングはリアルタイムでグラフィックを生成してくれるのでインタラクティブコンテンツとしてもよく使われています。

touchdesignerで勉強の合間に作った映像がこちらです。
こちらはカメラで撮った2人の人間の映像をリアルタイムで加工して出力しています。
これがプログラミングにしかできない事です。


こちらはただパーティクルの練習で作ったプログラムです。

まだまだ稚拙なビジュアルですが、これからさらに勉強していきたいと思います。

今回は以上です。
今はかまた祭に向けて早く寝ようと思います。
それではまた

2017年10月19日木曜日

今期のテーマについて

おひさしぶりです。
大学2年生も後半になり、焦りのような感情も芽生えつつあります。十亀です。

今期もミニテーマを挟みつつ、このブログを進めていこうと思います。
そして大きな目標、メインテーマとするのは、『プロをも満足させる空間演出をする』です。
具体的には、来年の紅華祭のメインステージで自分のできる限りの技術を使ったライブ演出をしようと思っています。そして今期はその技術を蓄える期間にできたらなぁと思っています。

今期には、専門演習での空間インタラクティブコンテンツであったり、インタラクティブアート論といった授業があります。
インタラクティブな要素も自分のスキルとして上げていきたいと思います。

2017年8月6日日曜日

これからのいろいろ

色彩検定の結果が合格も不合格も届かないんで謎に包まれています。十亀です。

2年の前期が終わりました。就職までに使える時間は実質1年ほどです。
焦りですね。後期も頑張っていきます。

最近ではサークルのある行事のオープニングを作っています。
まだ未完成状態ですが、ちらっと紹介します。

使用ソフトはC4Dです。
ここから変更したりクオリティを上げたりしていく予定です。

金魚はフリーのモデルに和柄のテクスチャを貼ってグローで光らせています。
ここからできる限り目新しい表現を考えて実践していきたいですね。

夏休み中にこの大学のメディアホールでやる音楽祭も近づいてきました。
VJで使う映像素材もどんどん作っていなかければなりません。
この機会に色々なソフトを使って色々な映像に挑戦しておきたいです。

2017年7月27日木曜日

ポートフォリオ的な

自分がここ数日で作ったものをパパッと紹介しておきます。



C4Dメインでモーショングラフィックを作りました。

使用ソフト
・cinema4D
・AfterEffects
・VDMX5
音は後からフリー音源を乗っけたので映像と同期はしていません。

3DCGはC4D、色反転はAfterEffects、グリッチエフェクトはVDMX5です。

初めてC4Dを使ってみたのですが、短時間でこのCG表現ができるのは良いですね。


プログラムメインで音に合わせて動くグラフィックを制作しました。
使用ソフト
・processing
・sonic pi
音もプログラムで作ってます。

処理的には音に合わせて色と形が変わる三角形が2000個ほど円を描くように描画されています。




自分の武器になるもの

いよいよ紫陽花も枯れつつありますね。十亀です。

前回のミーティングで、自分がこれだったら誰にも負けないor負けたくないものは何かと聞かれて何も答えることができませんでした。

この先端の最初のミーティングでは、就活などの際に自分の武器となるものを持てるようになるのが目標。とお話しして頂きましたが、その意識を持てていなかったように思います。

それからずっと考えていました。自分が持ちたい武器はなんだろう、と。
誰にも負けないようなAfterEffectやC4Dの力をつけることや、非常に複雑なプログラミングを素早く書けるようになることなどができるようになれば、それこそ強い武器になると思います。

でも思いつくのは目標のための"手段"となるようなことばかりです。
ソフトの扱いが上手い、熟達したプログラミング能力がある、そのような武器は皆全力で勉強して得ようとしていますし、就活などでは目立たないと考えてます。

そこで自分は、誰もやって来なかった新しい映像の表現方法を作り出していきたい、などと考えています。もしそれができれば、とても良い武器になると思います。

結局具体的じゃないものとなってしまいましたね。でもこうやってブログを書いている最中に思いつくことは大した武器にはならないと思っています。